2007年9月21日金曜日

一番右がさなえもんです。



 うそです。
 右側に座っているのはプラウダのギタリスト&ヴォーカリストのシュザンヌさんです。これはプラウダと別プロジェクトで,シュザンヌとヒンデ(真ん中。ベース&ヴォーカル)とカリンヌ(左側。ドラムス&ヴォーカル)のパリ3人娘のバンドで,TU SERAS TERRIBLEMENT GENTILLE(チュスラテリブルマンジャンティーユ)という長い名前です。4曲入りの7インチシングルが出ました。(ちょっと↓のレ・ブルーゾン・ノワールと同じ、ジャン=バチスト・ギヨーのBorn Bad Recordsレーベルからのリリースです。)ギター・サーフ・パンクっぽい,元気な音で気に入っています。プロデュースはモンペリエの才媛、エミリー・シモンさんでした。
 さて,きのうはさなえもんが遊びに来てくれて,一緒にビストロで飲み食いをしました。さなえもんは私の友人の中でもロックンロールを感じさせる数少ない人のひとりです。また遊びに来てね。

4 件のコメント:

かっち。 さんのコメント...

myspace で聞きました。
かっちょいい。
しかし何故に7インチシングル。
CD 出ないかな。
実は買おうと思ったけれど9ユーロとマイスペにあるのにペイパルに行くと10,5ユーロと出るので躊躇してるのです。

Pere Castor さんのコメント...

かっち。さんコメントありがとうございます。
アンダーグラウンドな流通はまだレコードやCDを出せますけど,だんだんCDも出さずにアルバムを発表する人たちが増えてきています。ベルトラン・ビュルガラなんかがそうです。
そういうご時世ですから,7インチ出すなんていうのはたいへん貴重なことで,この7インチも重さ45グラムの厚い塩ビで,レーベル面が手彫りです。
バンド自体は今月のRock & Folk誌に1頁あつかいで紹介されてましたから,ある程度知られるようになるかもしれません。知られてもCDが出るということとは関係がないイヤな時代ですから。

さなえもん さんのコメント...

右端のさなえもんです(嘘)。
爺、色々とありがとうございました。
爺の話はいつも楽しくて、会っていると
幸せになります。
昨日帰って、爺の話を思い出してはニヤついていたよ。
また遊ぼうね。
そうそうRock&FOLK空港で買ったので記事を
読んでみますね。

Pere Castor さんのコメント...

さなえもん、お帰りなさい。
そう、ジョー・ストラマーの話をしようとしていたのに、違う話題ですっかり忘れてしまいました。また今度にとっておきましょう。ジュリアン・テンプルのジョー伝映画見ましたか?The future is unwitten。その中で "Without people you're nothing"なんて言うんだよね。ピープルなくしておまえは何ものでもない。サルコジのことではないのだけれどね。ピープルって何のことかと言うと、あなたや私なんだよね。おわかりかな?
おとといから寒くて、セントラルヒーティング住宅はつらいです。鼻ずるずるの症状で、多分今夜あたりに熱が出そうです。良い夢が見れそうです。