2008年7月22日火曜日

R.I.P. リュックス・B


 マッシリア・サウンド・システムの4人のMCのひとり,リュックス・Bが18日ガンで亡くなりました。47歳でした。リュックス・B(aka リュックス・ボテ)は1962年アルジェリア生れ。マッシリア・チュールモ(親衛隊)で激しく目立ったお祭り野郎で,知らないうちにマッシリアのステージに登るようになっていましたが,93年からマッシリアのMCとしてハンドマイクを持って暴れ回るようになりました。
 マッシリアの3番目のMC ガリ・グレウとマッシリアの別動バンド,ワイスターOaistarも組んでいました。1年前から病いに倒れ,マッシリアの最新アルバム『ワイと自由』にもほとんど参加できず,その後のツアーにも同行していませんでした。
 7月22日,マルセイユで葬儀が行われ,その夜マルセイユのカフェ・コンセール「バルタザール」で,マッシリアその他の友人たちによる追悼コンサートが開かれます。
実は私はワイスターがパリに来た時も,マッシリアの時も,一度もリュックス・Bに会って話したことがないのでした。とても悔やまれます。
 下のリンクはワイスターのヴィデオの中で,一番リュックスが目立っているものを選んでみました。

Oaistar en suisse


PS.1 (7月23日)
 (←)マッシリアのオフィシャルページに訃報と共に飾られたイラストです。マルセイユとリュックス,美しい図です。

0 件のコメント: